夏季休業のお知らせ

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、8月13日(土)から8月17日(水)まで、夏季休業といたします。
休業中のお問い合わせにつきましては、休業明けより順次対応させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解、ご了承の程、お願い申し上げます。

マンションリフォーム

 

こんにちは。設計のMTです。

今回はマンションのリフォーム工事をお話いたします。

マンションは廻りの住民の方と共用部分は一緒に使用いたします。

また両隣、上下階の住民の方には音が伝わらないように使用材料も

基準で決められております。

今回のマンションでは床材が遮音基準をクリアしている

材料の指定がありました。

 

上棟

こんにちは、工事部のKamiyaです。

7月は私が担当させていただいている物件で上棟が2件と地鎮祭からの基礎工事

着工が1件と忙しくなりました。梅雨が明けてからの長雨などで予定がくるって

しまいましたが、なんとか7月をのりきれそうです。

8月は暑さとの戦いがまっています。

体調だけは崩さずに乗り切りたいですね。

基礎工事完了

こんにちは 工事部 渡邉です。

今回は基礎工事の完了です。

立上りのコンクリートの型枠をばらしていきます。

天候に恵まれて何とか雨に降られることなく予定通り、

工程が進んでおります。

型枠を解体しコンクリートのバリを直して玄関ポーチ、収納部の土間の部分に

断熱を敷きならべ、雑コンクリートを打設し、掃除し基礎完了です。

基礎が完了したら、土台を引くまでの間に基礎内外の逃げの配管を工事して

行きます。 写真は基礎の中の逃げの配管をしていくんですが、ハウスガード

システムの建物なので、専用の防蟻の薬を施工していきます。

外部に面する外周部に専用の薬を使用していきます。

塗料だったり、コーキングだったり、液体だったりと、使い分けて

使用していきます。

スリーブ貫通部に主に使用していきます。

木材にも専用薬剤を使用しますよ。

基礎工事で言い忘れてましたが、金物も専用金物で、さびない処理が

なされているようです。

最近和は、雨降りの日が多いので、建前までしっかり管理していきたいです。

基礎工事

おはようございます。工事部 渡邉です。

梅雨に入ってからの基礎工事という事で、ひやひやしていましたが、

基礎工事に入ってから晴天が続き、さらに6月というのに猛暑。

お昼一番にベースコンクリート打設しても、3時頃から表面おさえられて

5時頃には完了。

翌日、墨打ちして立上りの型枠完了。

約40坪の基礎なので、人数入れて、1日で完了です。

そして立上りのコンクリートの打設です。

この時期ですが、ものすごくスムースに工事が進みました。

7/22上棟に向けてこの後も工事を進めていきます。

お客様に喜んでいただけるように頑張りたいと思います。

お洒落でシンプルな玄関

賃貸担当の伊藤です。

今日はお洒落でシンプルな玄関を紹介していきたいと思います!

インターホンが外にあり、玄関はすっきりした印象です。

黒い玄関ドアとポストの色を合わせることで

外壁のダークをより引き立てくれます。

続いて

自転車が置けるスペースが確保されているので

お子さんがいらっしゃる家庭も嬉しいポイントになります。

木製と取り入れることによって和風モダンなイメージになります。

ぜひ素敵なお家の写真を参考にしてください♪

今日は何の日

こんにちは!おかぴーです。
厳しい暑さが続いておりますので、熱中症にはくれぐれも気を付けてください。

6月25日は『住宅デー』です。
1978年に、全国建設労働組合総連合が、建築職人の存在を広く一般の人に知ってもらおうと制定しました。
日付はスペインの建築家、アントニオ・ガウディの誕生日(1852年6月25日生)にちなんだものだそうです。

新築・リフォーム等、住宅に関するご相談は、檜建設エニーホームにお任せください。
お客様に寄り添った提案をいたします。
フリーダイヤル 0120-75-2089
又は
メールアドレス anyhome@hinoki-constr.co.jp
へお気軽にお問合せください。

マンション改修工事

こんにちは。

設計積算のM.Tです。

今回はマンションの改修工事です。

工事内容はサッシ廻り、打継目地のコーキング。

バルコニーの塗膜防水。外壁の塗装工事。

階段、廊下の防水工事です。

階段、廊下は塗膜防水ではなく、今回は長尺シートの防水工事を行いました。

高級感はありますし、滑り留めが施されておりますので

雨の日でも滑ることがありませんでした。

 

着工前から基礎配筋

おはようございます。工事部 渡邉です。

今回は着工前から基礎着工です。

解体が終了し、すごく広い敷地が現れました。

敷地面積登記簿上で約500㎡ほどです。

敷地に建物の位置を出して、地鎮祭です。

着工前の儀式です。1階面積約40坪の位置出しは

大きいです。

祭事が終わり、近隣挨拶廻って、いよいよ着工です。

いざ、基礎着工し、掘方して、やっぱり基礎がデカいです。

2件か3件分の基礎のようです。

ようやく配筋です。配筋もやはり時間がかかってます。

昨日、配筋終了。明日、外型枠の予定です。

月曜日に配筋検査の予定で現場は進んでいます。

梅雨のじきに入り、コンクリートの打設が少し不安です。

が、7月末日の上棟ができるように頑張ります。

約73坪程の建物ですので、工期も頑張っていきたいと思います。

お客様にも喜んでいただけるように頑張ります。

収納

こんにちは。                              設計部のロミです。                           今回は、収納について考えて見ました。

★クローゼット                              収納と言うと、Bパターンの様に個々の部屋に最初から作るクローゼットと、少し大きなスペースを確保したウォークインクローゼットが有ります。どちらも取り外しは出来ません。将来、生活環境が変わった時に自由な空間を作れる、Aパターンの様な動かせる収納も便利ではないでしょうか。私も家を作って、もうすぐ20年くらいになりますが、子供たちが大きくなり独立をして空き部屋が出来ましたので、ヨガが出来るスペース・フィットネス用具を置くスペースにしていますが、もう少し広ければと思っています。動くクローゼットなら場所を変えて広いスペースを作ることが出来ます。

Aパターン

Bパターン

★シューズクローク                              ここの所の玄関収納は、かなりオシャレになってきています。出来るだけ広いスペースを取っている方が多い様です。雨具はもちろん、犬の散歩用品なども置いて見えますので、匂いや湿気対策で換気扇や空気清浄機などを設置されて見える方もいます。それとコロナ過で、下記の写真の様に少し大きめの洗面台の設置をされる方も見えます、手洗いだけではなくお口の中もケアの出来る様にです。              ・外で使う物は家に持ち込まない、花粉やウイルスなども出来るだけ室内に入れない様にと言う感じですね。